スポークをチョキっとね✌️

さぁさぁ、手組みホイールの依頼が来ました♪

当店、サイクルインダストリーにはスポークを必要な長さにカットし、新たにネジ部を作る工具があります。

コレね⬇️


作れるスポークの太さは#14(2.0mm)と#15(1.8mm)です。

ハブ(車輪の真ん中の部品)の規格を計測して👇


リム(輪っかの部分)の規格も計測。👇


組み上げに必要な数値が出たら、それをスポーク長計算ソフトに入力。👇


で、必要なスポークの長さが算出されます。👇


ここからいよいよスポークカッターの出番です。

目盛りを合わせて…

そしたらスポークをセットしてチョキっと。👇


​​ 今度はネジ部を作るトコにセットして、グリっと。👇



必要な本数を作ったら、車輪の形にします。👇


ここから作ったネジ部にロックタイト(ネジの緩み防止剤)を塗ったりスポークの馴染み出しをするんですが、ソレはまた次回。

ほら…タイトルがアレ👆じゃない…