競技に参加するのであれば、整備・点検を。

おお…今年で10回目なのか…

「川口わんぱくトライアスロン」、

企業で働いていた時は、見に行った事は残念ながらありませんが(休めない?)今年は見に行ってみようかな?

何度かこの競技に参加するというお子さんの自転車の点検・整備をした事があります。

噂では、上位入賞者は、だいたいジュニア用のロードバイクを使用しているとか…(この時点でかなり差が付いてないかな…?)

さて、子供の競技とはいえ、競技は競技。

千分の一秒を争うのならば、自転車という「機材」を使用するバイクセクションでは、「機材」が問題なくスムーズに動く事で、勝利できる可能性に近づきます。

成長著しい、子供の体格に、サドルの高さ等のセッティングが合っていない、

ギアがスムーズに変速しない等、

競技に参加するお子さん本人では「わからない」事も、

大人が「気づいて」あげて改善できる事ならあります。

やるだけやったら、後は本人の体力と、勝負勘と、ちょっとの運。

走行中のマシントラブルで不完全燃焼、なんて、チビッコ達には味あわせたく無いですなぁ?

競技中の落車には気を付けてくださいね?

私がわんぱくだった頃にも、開催して欲しかったですwww