軽くしたぁ〜い?

各地でヒルクライムのイベントが開催されるシーズンになってきました。

2、3年前からロードバイクに乗り始めてヒルクライムに挑戦した、またはこれから挑戦してみたい、という方もいらっしゃるかと思います。

そこでスフィーダさんの、「カーボンドロップハンドルバー」の紹介です。

  
カーボン製のハンドルバーって「高価」という印象が強いと思います、

しかし、このハンドルバーの値段はというと…

税別¥13,800- 税込だと¥14,904-と、

イベントへの挑戦を視野に入れ、軽量化をしたい方に、中々オススメなチョイスかと…

お店の在庫の400mmの物を計量したら、181gでした。

  
ハンドルバーをカーボン製の物に交換すると、振動吸収が結構良くなったります。

軽量化と、腕・首・肩への負担の軽減をご希望の方は、考えてみてはいかがでしょう?

因みに、試乗車のcervelo、R3のハンドルバー、コレです。